1923年(大正12年) 初代社長久保政吉が、美白液「ウテナ」を開発し、婦人雑誌「主婦の友」で通信販売を始め、「久保政吉商店」として今日の基礎をつくる。
1927年(昭和2年) 世田谷区南烏山(現在地)に工場完成。
1927年~1928年(昭和2年~3年) 「雪印(バニシング・無脂肪)」(1927年)、「月印(ハイゼニック・中性)」「花印(コールド・脂肪)」(1928年)を発売。クリームを3種類に分類し体系確立。
1929年(昭和4年) ウテナ粉白粉、ウテナ水白粉を発売。
1933年(昭和8年) 研究所完成。
1935年(昭和10年) 「ウテナ化粧水」発売。
1937年(昭和12年) 社名を「ウテナ化粧料本舗・株式会社久保政吉商店」と改め、株式会社組織となる。
1946年(昭和21年) 社名を「ウテナ薬品工業株式会社」に変更。
1947年(昭和22年) 久保徳全が2代目社長に就任。
1950年(昭和25年) 社名を「株式会社 ウ テ ナ」に変更。
1952年(昭和27年) 「ウテナ栄養ミルククリーム」発売。
1957年(昭和32年) 日本初の男性用化粧品「ウテナ男性クリーム」発売。
1965年(昭和40年) 日本初の子供用化粧品「ウテナお子さまクリーム」発売。
1970年(昭和45年) 基礎からメーキャップまでをそろえた「シャルール」を発売。
1971年(昭和46年) ウテナ岩槻工場(埼玉県岩槻市)操業開始。
1983年(昭和58年) アロエエキス配合の自然派化粧品「ウテナ モイスチャー」シリーズ発売。
1986年(昭和61年) 現本社ビル完成。
1988年(昭和63年) コラーゲン配合スキンケアシリーズ「リテイジ」発売。
1989年(平成1年) 研究所および物流センターをウテナ八王子ビルに移転。
1991年(平成3年) 久保政幸が3代目社長に就任。
毛穴の黒ずみ・角栓対策の「ポアズ」、ガンコなくせ毛を素直にする「プロカリテ」発売。
1996年(平成8年) まとめ髪用ヘアスタイリング「マトメージュ」発売。
1997年(平成9年) 薄毛のための増毛感覚ボリュームアップスプレー「マッシーニ」発売。
1999年(平成11年) コラーゲン配合アンチエイジングスキンケアシリーズ「ラムカ」発売。
2000年(平成12年) くせ毛用ホームパーマ剤「プロカリテ ストレートパーマ」発売。
2004年(平成16年) 密着シートの成分別うるおいマスク「プレサ」発売。
2005年(平成17年) 岩倉具房が4代目社長に就任。
2007年(平成19年) ウテナ岩槻工場を売却。ファブレス化。
2010年(平成22年) 多機能スキンケア「シンプルバランス」をリニューアル発売。
2013年(平成25年) 瞬間復活リフトケア「リフタージュ たるみ引き上げテープ」、髪も頭皮もケアできる「ゆず油 無添加ヘアオイル」発売。
2014年(平成26年) ワンランク上のシートマスク「プレミアムプレサ 贅沢ジュレマスク」発売。
2016年(平成28年) 高知県北川村と協同でゆず種子油を開発。「ゆず油」リニューアル。
中国越境ECサイト天猫国際に旗艦店をオープン。
中国現地法人 佑天兰(上海)化粧品有限公司(Utena(Shanghai)Cosmetics Co., Ltd.)を設立。
2017年(平成29年) 研究所を神奈川サイエンスパーク(神奈川県川崎市)に移転し、「東京R & Dセンター」を設立。
香港現地法人 佑天蘭国際有限公司(Utena International Co., Limited)を設立。
2018年(平成30年) 青﨑正紀が5代目社長に就任。
台湾現地法人 香港商佑天蘭国際有限公司 台湾分公司(Utena International Co., Limited. Taiwan Branch)を設立。