ページ内移動用のメニューです。

utena

咲かせよう、まだないキレイを。

[マトメージュ] ブランドサイト | まとめ髪、簡単・思い通りに!

こんな人たちもマトメージュ愛用中

マトメージュは発売以降、普段使いだけでなく、CA(キャビンアテンダント)やプロのヘアメイクバレリーナダンサーなど様々な層のお客様に愛用されています。

牧阿佐美バレヱ団所属 アーティスト 
田中祐子バレエアカデミー主催 田中祐子さん

田中祐子さん直伝!華やかな“姫役”まとめ髪

1.まとめ髪アレンジウォーターで髪全体をしっかり濡らし、ブラシで髪をまとめる。

2.頭の形がきれいに見える位置でポニーテールをつくる。ゴムは輪になっていない「紐タイプ」でしっかり結ぶ。

3.まとめ髪スティックで浮き毛やあほ毛をととのえる。

4.束ねた髪から少量を取ってねじる。

5.ねじった髪をらせん状に指に巻きつけて頭に押し当て、Uピンやアメピンでしっかり留める。

6.手順の4~5をポニーテールの毛束がなくなるまで繰り返す。

7.まとめ髪スティックで、ねじって留めた髪の表面をしっかりおさえる。

8.マトメージュとピンだけで、
お花のような華やかまとめ髪が完成!

見映えのいいバレエ用まとめ髪のコツは?

髪全体がしっとりするくらいまとめ髪アレンジウォーターで濡らしておくと、きっちりまとまる!

コームだけではなく、ブラシでしっかり奥の髪までとかして髪の方向を揃えるとさらにきれいに!

口角から耳の上を通った先にポニーテールをつくると、頭の形がきれいに見える!

頭の形がいかにきれいに見えるかが重要!常に横顔を鏡でチェックしよう!

株式会社KoLabo 代表取締役社長 駒崎クララさん
CREW WORLD代表(元外資系航空会社 客室乗務員)

CAさんのまとめ髪ってどうやるの?

1.結び目が耳と同じ高さにくるように、ポニーテールをつくる。

2.ネットの中に毛先までしっかり入れ込み、ネットで毛束をくるんだら、細くねじる。

3.中心に巻きつけておだんごをつくる。

4.おだんごの表面の髪をピンの先でひっかけるようにして、地肌に垂直にピンを突き刺し、地肌と平行になるように留める。

5.まとめ髪スティックで髪の表面をととのえる。

6.ビシッとキマったCAまとめ髪の完成です!

CAまとめ髪のコツは「2枚重ねネット」!

CAまとめ髪用ネットは、装着時に目立たないよう極細の糸で使われています。そのため、ヘアスタイルを長時間キープできるよう、ネットを2枚重ねするのがポイント。さらに、1枚で使用するよりも網目が細かくなるので、すき間から短い毛が飛び出すのも防げるんです!

フリーランスヘアメイクアップアーティスト 橋本京子さん
OFFICE MOO所属 CM・アパレル・映画等多方面で活躍中。

簡単なのにオシャレ!基本の「くるりんぱ」とは?

1.髪に動きをつけるため、髪全体を軽く巻く。

2.結び目が耳下にくるようにポニーテールを作る。

3.結び目の上、真ん中を指で割って毛束を上から通す。

4.形を整えたらまとめ髪スティックを使って飛び出た毛をおさえ髪の表面をととのえる。

5.立体的な「くるりんぱ」アレンジの完成です!

マトメージュを使ったヘアアレンジのコツは?

アレンジ前にコテやアイロンで巻くとさらにこなれ感UP!

アレンジ前にまとめ髪アレンジウォーターをつかってベースの準備!これでアレンジしやすくなる!

アレンジをした後は、ピシッとさせずにしっかりほぐす・引き出すと今っぽく!

まとめ髪スティックで「あほ毛」をおさえる!ゆるゆるすぎない「ゆるピタ」がカワイイの近道!