お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
ページ内移動用のメニューです。

utena90th since1927

  • 咲かせよう、まだないキレイを。
  • 90周年記念サイトへ
商品情報商品情報トップへ

ゆず油>原料へのこだわり

ゆず

原料から一緒につくりました。

日本のゆず生産量トップを誇る高知県。その中でも有数のゆずの産地として知られる、高知県北川村と原料から協同開発を行いました。

ゆず ゆずオイル

世界品質「北川ゆず The World Quality

日本で初めてゆずの実をフランスへ出荷したのは北川村。北川村のゆずはその品質の高さからヨーロッパを中心に人気を集めています。

農園

ゆずの名産地 高知県北川村 Harvested in “Kitagawa”

見わたすかぎり山また山。そんな北川村の気候と土壌、新鮮な空気が品質のよいゆずを育てています。その歴史は古く、幕末の志士中岡慎太郎が中心となりゆず栽培が始まったといわれています。

農園

希少な“実生(みしょう)のゆず” The King of Yuzu

古くからのゆずの産地である北川村には実がなるまで18年ともいわれる希少な「実生のゆず」が多く栽培されています。「実生のゆず」は収穫するまで手間と時間がかかりますが、香りが強く、味も深みがあるのが特長です。

ゆず

素材の恵みをそのままに Process&Technology

ゆずの種は熱に弱いため、製造工程では低温管理を徹底。季節により変化する種の油分に合わせた搾油方法や、酸化防止を考えた精製作業により、新鮮なオイルを抽出しています。

北川村産ゆず種子油 が出来るまで

これまで北川村では種からオイルを抽出する技術がなく、ゆずの種は廃棄するほかありませんでした。

この度、高知県・北川村・ウテナが協力し取り組んだことで、この希少な素材を活かした高品質なオイルの抽出が可能になりました。こうした技術協力は、素材の有効活用、地方自治体の活性化など社会貢献にもつながっています。

ゆず農家
うてな
搾油工場

2016年 ゆず油 収穫&体験ツアー

原料から協同開発をしている高知県北川村でのゆず収穫と、ゆず油ヘッドスパの様子をご紹介します。

90周年記念サイト

咲かせよう、まだないキレイを。 ウテナ創業90周年記念サイト

商品開発(秘)ストーリー

土佐のゆず油と出会った! ゆず油無添加ヘアオイル